top of page

医療占星術も追加!ジョーティッシュ ナクシャトラの講座4月開校 &トランジット・レポート『アンガラック・ヨガ』

更新日:4月28日


Mystical Light がこれまで読んできた聖典プラーナ、イティハーサ、占星術についての本の一部です。
ヴェーダの世界からナクシャトラのクラスをお届けします。

ジョーティッシュ☆ナクシャトラの講座、第4期まもなく開校。4月21日スタートのナクシャトラ・マインドマッピングコース~ゴールドレベル by Mystical Light  







 目次





ナクシャトラ・マインドマッピングコース2024 プログラムアップデートのお知らせ

イントロクラス:4月21日(日)13:00~16:00 @秋葉原のクラスルーム&スカイプ(アーカイブ視聴有り)

『ヴェーダ哲学とナクシャトラ』、『パンチャンガ~ティティ、ヴァーラ、ナクシャトラ』、『ナヴァグラハとナクシャトラ』、『シリーズ~ナクシャトラと医療占星術』、アシュウィニ、バラニ、クリティカ、ローヒニ考察~2024、『シリーズ~参加者のナクシャトラをディスカッション』他。



今年のジョーティッシュ ナクシャトラの講座の目玉として、以下の内容をプログラムに追加およびアップデートしました。

  • ナクシャトラの文脈から医療占星術を学ぼう。ナクシャトラに紐づいた身体の部位はもちろん、惑星のトリグナ、ドーシャ、ハウスに紐づいた身体の部位、ダシャ、月の深読みから医療占星術的な分析やディスカッションを毎回行います。

  • クラスルーム参加の人数が増えているので、よりインタラクティブなプログラムにアップデート。ディスカッションの時間も増やします。そして各々の現在のダシャとトランジット現在のテーマや課題を洗い出しならがマインドマップを作成。

  • ビギナーと中級者以上の人が混在するのでチャートは使わずあくまでナクシャトラ軸でチャートが読めなくても理解できるよう工夫。中級者にとってもテクニックにとらわれず、ナクシャトラを改めて深堀する機会にする。

  • セレブチャートとトランジットについても、やはりチャートを使わずに惑星とナクシャトラの関係性などから考察。

  • あなたのナクシャトラからペットやブランド名を選ぶコーナー、月のナクシャトラの聖音を唱え脳を活性化、更に才能を開花させる方法など引き続き超実践的な内容も充実。

  • クラスルームでもオンライン参加でも、毎回みなさんのナクシャトラと惑星の位置、また毎日のパンチャンガやトランジットから会話を広げナクシャトラ軸で考える特訓をする。


お申込みがまだで参加ご希望の方は、17日のラーマナヴァミを一旦締め切りとさせていただきます。秋葉原のクラスにお越しの方は会場で参加費をお支払いいただけます。それ以外の方は、18日(木)までにご送金を済ませてください。ご協力をお願いします。まずは初回試しに出てみたい方も歓迎です。

クラス、オンライン、鑑定、イベントで多くのみなさんにお会いできるのを楽しみにしております。



これもナクシャトラに起因する!?JUNという講師名の由来

ところでこの6年、クラスに参加いただいたみなさんにはJUN先生と呼ばれています。その理由は・・・。

わたくしの7ハウスはマカラ(山羊座)にあたります。そしてその山羊座の領域のシュラヴァナ・ナクシャトラに火星とラーフがいます。

シュラヴァナの領域には幻の28番目のナクシャトラ、アビジットがあります。シュラヴァナのアビジット領域に紐づいた『音』は、JU(ジュ)です。従ってJU(ジュ)の音は、勝利をもたらすパワフルな音。

火星は蟹座のわたくしにとって、5ハウスと10ハウスの支配惑星であることからヨガ・カラカという強力な惑星にあたり、さらに火星は山羊座でウーチャ(高揚)のポジションにあります。シュラヴァナの領域で起こるこの火星のパワーを最大化すべくにJU(ジュ)の音で自己紹介したり、読んでもらうとアビジットナクシャトラの波動をいつも作動することになり非常に有益に働くのです。


このようにナクシャトラに紐づいた聖音だけとっても日常生活で有効に活用できるのです。イントロクラスでは自己紹介も全てナクシャトラに沿って行いますので、おたのしみに。そしてすでにこれまでナクシャトラのコースを取得されたみなさんはメモ的にナクシャトラ文脈の自己紹介を書いておいてください。ライブ参加できない人も匿名でも随時クラスで紹介して学習の参考にしたいと思います。

という訳で、2024年のナクシャトラ・マインドマッピングコースはこれまで以上にインタラクティブなクラスになります。充実した1年にしましょう。


これからお申込みの方は、もとの告知記事より詳細確認、およびお申込みください。👇




 



トランジット・ミニレポート!!

アンガラック・ヨガ 火星とラーフのコンジャンクション 4月 23日- 6月 1日 



4月23日~6月1日まで火星とラーフのコンジャンクション
アンガラック・ヨガ 


4月23日~6月1日まで、マンガル(火星)とラーフがコンジャンクションとなりアンガラック・ヨガを形成します。アンガラック・ヨガは基本1年に1度は起こりますが、マイナスにも働いてしまう危ういコンビネーションなので今一度留意しておきましょう。


誕生時にこのヨガが形成されている人は一生このラーフと火星という2つの凶惑星の爆発的コンビと付き合わなくてはなりません。このヨガがホロスコープの1,4,7,8,12ハウスにあるとA級マンガリーク・ヨガ(結婚で幸福を掴めないカルマ)となり交際や結婚面で大きなトラブルに発展する傾向にあります。

アンガラック・ヨガは人を短気に喧嘩っ早くし、特に暴力的で反社会的にさえします。その人のホロスコープで火星とラーフのディグニティ(品位)が良ければネガティブはある程度軽減されます。またグル(木星)が好位置にあるとアンガラック・ヨガの悪影響はかなり軽減されます。

 

さて4月23日~6月1日までアンガラック・ヨガが世界、および社会に及ぼす影響はどうでしょう。先ず、ラーフと火星のヨガは内戦、戦争、政治的混乱や争いを引き起こす、または悪化させます。一般的に事故にも注意が必要です。天候も荒れる地域では、農作物も悪影響を受けてしまいます。(個人的なトランジットの影響については、ダシャとの関係性を見て判断します。)

 

さて2024年のアンガラック・ヨガはミーナ(魚座)で、そしてナクシャトラではレヴァティで形成されます。皮肉にも先日8日の日食と同じ場所で起こってしまう今回のアンガラック・ヨガ。

魚座、レヴァティ共に水の要素なこともあり、既に日食の前日からロシア南西部のウラル川でダム決壊に伴う大規模な洪水が発生し、少なくとも1万世帯が浸水してしまったばかりでした。4月10日にはイタリアの水力発電所で爆発が起こるなど世界各地で水難事故も起こりました。


アンガラック・ヨガのインパクトにより、この後再び引き続き台風や洪水、浸水など自然災害や水難に注意です。火星の火のエネルギーがラーフの風で煽られるため、魚座とレヴァティが6ハウスに当たる人・地域など火災にも注意が必要です。


さらに魚座は12ハウスの意味を持っていますので経済的損失も招きます。この間株価が一時的に下がるなど乱高下も見られるでしょう。魚座とレヴァティが12ハウスに当たる人、ラーフ・火星期の人、火星・ラーフ期の人、月や凶惑星、または惑星のステリアムがレヴァティにある人はいつもよりマントラや瞑想をはじめサーダナ(霊性修行)が欠かせない5月となります。


レヴァティは正確に時を刻む、時間厳守のナクシャトラ。そしてレヴァティは旅行に縁のあるナクシャトラです。アンガラック・ヨガの影響がある期間は、旅行中にフライトスケジュールなど遅延や混乱もありそうです。5月の旅行は念のため時間とスケジュールに余裕を持って行動したほうが無難でしょう。


ゴールデンウィーク中の水の事故にはくれぐれも注意するほか、腹は横に寝かせ心穏やかに過ごし火星とラーフのエネルギーを中和させたいものです。



 


クラスが始まる前にMystical Light 著 『まだ誰も知らない27星群ナクシャトラ』を読んで授業に備えよう!

教科書として使っていただけます。





アマゾンご注文リンク

 

楽天ご注文リンク

閲覧数:155回

Comentarios


bottom of page