top of page

ローヒニの新月オンライン・マインドフル瞑想会 ナクシャトラに特化したジョーティッシュ

更新日:6月6日


ナクシャトラに特化したジョーティッシュ実践法。それは月のフェーズ(ティティ)、白道沿いの27星群(ナクシャトラ)、曜日(ヴァーラ)を軸にグラハ(惑星)と調和し、その多様なパワーをフル活用して生きること。その分岐点でパラマアートマとつながるマインドフル瞑想し宇宙の一部であることを体感することです。


さて恒例のオンラインマインドフル瞑想会。6月第1弾はローヒニのアマヴァスヤ~新月の瞑想会です。数百年に一度、6つの惑星が牡牛座に集結、さらに9つの惑星が蠍座にドゥリシュティ(アスペクト)を投げかける神秘的なタイミングにゆったりシャープに意識を上げよう。


瞑想会の録画はこちらから👇ご覧ください。






録画で唱えているマントラです。jpeg 画像、保存できます。どうぞ。


土星に捧げる・土星の負の影響を軽減するマントラ
シャ二・マントラ


主クリシュナの願望成就マントラ
主クリシュナの願望成就マントラ


-リーサ夏至のリチュアルセット by Berkanaの販売を開始しました。限定販売です。ご希望の方はお早めにお求めください。






目次






 



今月のクリスタル『リビアンゴールド・テクタイト』


2900万年前、小惑星や隕石のような地球外物体が地球の大気圏を通過し、北アフリカのサハラ砂漠に衝突。リビアン・ゴールド・テクタイトは、その衝突により摂氏1,600度以上の炎の中結晶化した天然ガラス。リビアン・ゴールド・テクタイトはほぼ純粋な二酸化ケイ素で、98%が砂から形成されています。

エジプトのファラオはリビアンゴールドテクタイトを神の石として大切にされました。実際ツタンカーメンは肉体を離れた後にすぐ神と融合できるようリビアン・ゴールドのスカラベを胸に纏って葬られたことで有名です。

ツタンカーメン王が身に着けたリビアンゴールド  テクタイト
ツタンカーメン王が身に着けたリビアンゴールド

リビアンゴールドテクタイトとよく比較されるのは、1400万年前にチェコで起きた隕石の衝突で形成されたグリーンのモルダバイト。両者ともマニアックなパワーストーンファンの間で人気で、リビアン派とモルダバイト派に分かれます。共に宇宙意識に一気に引き上げる働きがあるため、エネルギーが強すぎて苦手という声も聞かれるほど。石も着ける人を選んでいるのかも知れません。


個人的にリビアンゴールドテクタイト派でずっとリングを着けてきました。英国グラストンべリーのショップStoneage のデザイナーの作品をコレクションしてます。ジョーティッシュで太陽期に入り2年目で、太陽の波長も有するリビアンゴールドテクタイトと益々同調してる感じです。やはりゴールドのオーラは強化されます。蠍座と牡牛座がスーパーパワーで満ち溢れる5日、6日の新月。そしてリーサ~夏至に迎ってイエローの波長が強くなり、その後8月1日のルーナサに向かいゴールドの波長が強くなる中、ゴールドやイエロー系のクリスタルを用いてのヒーリングやメディテーションはとても効果的。



2つのリビアンゴールドテクタイトのリング
2つのリビアンゴールドテクタイトのリング 

キャンドルの炎でゴールドに浮かび上がるLibyan Gold Tektite
Libyan Gold Tektite Ring




リビアンゴールドテクタイトは、ゴールデンヒーラー、エレスチャルクオーツ、シトリン、ヒデナイト、ゴールデンベリル(ヘリオドール)と同様の太陽神経叢を活性化しつつ、チャクラ全体のバランスを調和。更に頭上にあるソールスターやステラゲートウェイと言ったチャクラにもアクセスできる異次元の石です。


リビアンゴールドテクタイトには執筆作業、クリエイティブワーク、クラスやワークショップ開催時も着用し、いつもオーラを強化してもらっているイメージです。イエローはグリーンとともにアバンダンス~繁栄の石でもあります。

リーサ、そしてルーナサに向かいリビアンゴールドテクタイトやその他のイエロー、ゴールド系のクリスタルとワークして、季節が提供するアクティブな願望成就のエネルギーの波を乗りこなし生産性を高めてみてはいかがですか。






 


ローヒニの新月オンライン・マインドフル瞑想会『プログラムのご案内』


ヴリシャバ(牡牛座)とヴィリシュチカ(蠍座)軸に、惑星のスーパーパワーが集結。

宇宙の恩寵がクリティカ、ローヒニ、ムルガシラ、ヴィシャカ、アヌラーダ、ジェシュタ・ナクシャトラに一気に注がれる6月5日、6日。


このタイミングにあたる今回のMystical Light マインドフル瞑想会。次のリーサ~夏至の願望成就リチュアルの前哨戦となります。以下、プログラムです。


メディテーションの成功の秘訣は、1つの方法を継続的に、規則的に、集中し、忍耐強く実践することです。



-シャ二(土星)、ここからスピードを落としステーショナリーへ。 6月6日はシャ二・ジャヤンティ、土星の降誕祭です。  Om Pram Preem Proum Saha Shinishcyaraya Namaha

を唱え、土星の負の影響を軽減してもらうよう礼拝します。


-いくつ当てはまるかな?瞑想が上達してきた12の兆候


-聖典シヴァプラーナよりシヴァ神の帰依者である一人の娼婦に纏わる神話 


-誰もみな神の道具

主クリシュナへ捧げる願望成就のマントラを伝授いたします。


9つの惑星とナクシャトラのスーパーパワーを受けながらのゆったりシャープなメディテーション。

今年の梅雨入りは6月7日ごろと言われています。呼吸を深め、しっかりセンタリングし、気持ちをリセットし平穏な6月を過ごしましょう。



牡牛座の領域ローヒニの新月
牡牛座の領域ローヒニの新月

 


ナクシャトラ・マインドマッピングコース~ゴールドレベル 6月の授業について


4月21日から始まったナクシャトラに特化したジョーティッシュのクラス。2024年のコースは第4期となり、おかげ様で参加者のみなさまと盛り上がってます。こちら随時参加可能。過去2回のクラスについてもご希望の場合はアーカイブ視聴ができます。先ず6月単発で参加してみたい人も歓迎です。お気軽にお申込みください。

【参加費】3500円 (オンラインでライブ参加、またはアーカイブ視聴、お席に余裕がある場合、秋葉原のクラスで参加も可能。)

【お申込み】 主催のインド暦普及協会のウェブサイト パドマパンチャンガよりお問い合わせください。



【6月のプログラム】

-あなたというブランドの個性を創るナクシャトラに紐づいたガナ(種族)

 ラグナ、月、太陽のナクシャトラの種族は何を語る?デーヴァ(神)、ラクシャサ(悪魔)、マヌシャ(人間)・・・あなたはどのエネルギーが強い?そしてそれは恋愛、結婚、ファミリー、キャリア、ライフワークにどんな影響を与える?


-今月のナクシャトラ:ローヒニ、ムルガシラ、アルドラ、チトラ

 今月も惑星によって作動するいくつかの星群の波長に触れてみよう。


-医療占星術:水星に纏わる疾患とナクシャトラ 

 症例も紹介しながら水星のアフリクションの療法についても考えます。


-マインドマッピング:ナクシャトラ、ハウスとモチベーション

 ガナと共に、あなたの主なモチベーションについて理解を深めマインドマップを描く。


今月から少し広いクラスルームに移動します。みなさんにお会いするのを楽しみにしています!



ミスティカルライト主宰 飯島淳之亮
ミスティカルライト主宰 飯島淳之亮

Mystical Light 著 まだ誰も知らない27星群ナクシャトラ

アマゾンご注文リンク

 

楽天ご注文リンク

 


ミスティカルライト著 まだ誰も知らない27星群ナクシャトラ
まだ誰も知らない27星群ナクシャトラ



ローヒニの新月オンライン・マインドフル瞑想会 Mystical Light と学ぶナクシャトラに特化したジョーティッシュ クリスタルヒーリング ディヤーナヨガ 





閲覧数:207回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page