top of page

オスタラ~春分のマインドフル瞑想 w/Mystical Light

更新日:3月20日

The Wheel of the Year ”Ostara” オスタラ~春分のマインドフル瞑想 with Mystical Light




2024年のオスタラの祭壇
Ostara Altar 2024

友人のMiguel Berkemeierから音楽の使用許可がでたので冒頭にスペシャルオープニングビデオ制作しました。なるべく瞑想会は落ち着いてPCで観てください。🙏🎉それではハッピーなオスタラウィークをお過ごしください。最後にお伝えしている新規メールアドレスは、 jun@mystical--light.com

気軽にメッセージください。







オスタラは春分の日、春至、春分などいろいろな名称で知られていますが、どんな呼び方にせよ、オスタラは種を蒔くのに適した神秘的でワクワクする新しい出会い、チャンス到来の季節です。この日は明暗が均等になる時ですが、新しい生命が誕生し、成長および発展の新たなサイクルが宇宙の隅々で始まります。ウィール・オブ・ザ・イヤーにおいて伝統的にオスタラは1年の輪を構成する8つの安息日の1つです。


ペイガンの儀式はそれぞれユニークで、深く神聖なものです。今回も春を迎え、オスタラを祝うためのプログラムを作りました。一度しかなこの神聖な時とのつながりを大切にしアファメーションを成功させましょう。



日時:2024年3月20日(水)18:00にこちらのページに録画をアップロード。

いつものスカイプのページやフェイスブックの記事にもリンクを貼っておきますのでそれぞれタイミングのよい時にご覧ください。

ペイガンの習慣では、オスタラのは20日当日だけでなく、20日から4日間ほど祝います。今回は24日が日曜なので週末一杯、瞑想会のプログラムを活用しアファメーションをしてください!



Ostaraを祝うキャンドル、ハーブ、クリスタル
Ostaraを祝うキャンドル、ハーブ、クリスタル

画像のクリスタル:ギブサイト、マラカイト・クリソコラ・シャタカイトのクラスター、スぺキュライト、ルビーin フックサイト、インディアン・グリーンアベンチュリン 


 2024年オスタラ~春分を迎えて

植物も一斉に芽を出し、地面の中で眠っていた生き物も目覚め行動し始める春がやってきました。サウィンから日が短く、暗く肌寒い数か月。自分と向き合う内観と春から飛躍するための下地作りの作業は、はかどりましたか。

今年のマカラサンクランティに掲げた「高揚感を抱いて生きる。」充実感とハッピーなオスタラを迎えていますか。


冬眠していた自然の動物達も目を覚まし、太陽を浴びて活動する春。冬眠というと地中でとぐろを巻き眠っている蛇を思い出す人も少なくないかもしれません。

蛇はほぼ1か月から2か月に1度脱皮するそうですね。新しい皮膚に生まれ変わるため、そして成長を繰り返すために蛇や一生幾度も幾度も脱皮を繰り返します。蛇は瞼がないことでも知られています。ですから瞼の代わりに目を覆っている膜も一緒に脱皮する訳です。約1か月半ごとに訪れるケルトの暦ウィール・オブ・ザ・イヤーの祝祭日は、わたしたちもマインドをリセットすると共につねに不要なエネルギーを脱ぎ捨てブランニューに生まれ変わる時であります。

 


前回のペイガンの暦の沿ったImbolc の瞑想会の直後にはドリームコートレムリアンの特別講座も開催し、想念、行動、言動のブレをなくし究極のアラインメント(整合性)でオーラを調整しました。ドリームコートレムリアンと日々ワークし、すでに嬉しいシンクロニシティと心の変容を体験しました、という嬉しいメールも頂戴しています。いつも幸せでポジティブでいるにはやはり超越した神秘的な存在に目を向けていないと厳しいものです。クリスタル、ハーブ、アロマ、その他セイクリッドツールを取り入れて気持ちを上げる瞑想をするのはそのためです。ドリームコートレムリアンも強い味方として、引き続きスピリチュアルワークにしっかり取り入れてくださいね。



春分を境に自然界の波長はこんなライトブルーになります。
オスタラ~春分をイメージしたキャンドル

 

今回もOstara のオルター(祭壇)には、1か月前にアメリカからオーダーしたキャンドルと、ギブサイト、マラカイト・クリソコラ・シャタカイトのクラスター、スぺキュライト、ルビーin フックサイト、インディアン・グリーンアベンチュリンなど季節の波動に合った石、そしてキノミルク、ソリダゴ タラなど植物を飾りました。アロマはガーデニア、シュガープラム、ポメグラネイトの軽妙なブレンドを愉しんでいます。

英語圏ではSpring Cleaning といい、春にしっかり大掃除。大きめのジャーに水とクリスタル、お好みのエッセンシャルオイルを数滴入れ、午前中の日に当て、クリスタルウォーターでデスクや棚を拭くと良い気を取り入れることができます。掃除と整頓が済んだら是非トライしてみてください。


以下、20日(水)のマインドフル瞑想会(録画オンリー)のプログラムのご紹介です。





 Ostara 2024 プログラム


1.Ostara のメディテーション~導入

2023/2024 ウィンターシーズンを越えた今、「どんな調子?」、「ご機嫌いかが?」とあなた自身に問いながら現在~いまにしっかり根をはるバランシング瞑想。





 

 2.Ostara Grid オスタラのクリスタルグリッド 

4つの方角をチャージする グリッドの作り方とアファメーション。 先んじて、East/South/ West/ Northの4つの方角に捧げる オスタラのアファメーション(English・日本語)のビデオを公開します。下記リンクよりどうぞ。






East 東

東の方角は、昇る太陽と新しい一日の夜明けを見つめる場所。太陽の光が地平線を横切って、暖かさと光と希望の黄金色の光線で野原を満たすオスタラにぴったり。 風に乗って神々や天使が人間界にメッセージを伝える方角を敬います。変化する風の音に耳を澄ませましょう。 ☆イエローのクリスタルを用意しグリッドに置く。


South 南

南は生命が存在できるように、限りなく燃え続ける永久の炎に紐づいています。 私たちも日々の活動で火の神にひれ伏し精霊を呼び寄せていることに気づきましょう。寒い季節に暖をとるためだけでなく、暗闇の中で光を得るためでもなく、私たちが行うすべてのことにおいて導きの柱として立ってくれる。火は創造すると同時に、コントロールしていないと手に負えない破壊をもたらします。南に赤々と燃える炎を深く見つめ高みを目指し進化し続けるための情熱を瞑想します。☆レッドのクリスタルを用意しグリッドに置く。



West 西

西は一日の終わり、疲れやストレスを癒し、休息に紐づく方角。 大いなる水の精霊は、潮の満ち引きが周期的に繰り返され、夜と昼が同じ空間を調整します。 水はまた繰り返し人のマインドとハートをピュアに浄化し癒してくれます。西の方角に癒しを求めましょう。

☆ブルーのクリスタルを用意しグリッドに置く。


North 北

北に目を向け大地の精霊とコンタクトし大地と一つになります。光の季節に入りこれから授けられる自然界からの実りというギフトに先んじで感謝を捧げましょう。そして今与えられている恩寵と幸福という宝を味わい、おおいなる存在に御礼をします。私たちの心と魂は、普遍的な知識が明らかになる、より高い存在の平原に到達するために変容しています。

☆ライトグリーンのクリスタルを用意しグリッドに置く。


 

 3.春分のマニフェステーション。

 願望を書き出し、5月1日のBeltane へ駒を進めるメディテーションで締めくくります。できればサウィンからの4か月を振り返り、20日の夜までに進捗状況をレビューしてみてください。冬至、春分、夏至、秋分ではあまり積極的にマニフェステーションは行いませんが、インボルクで立てた目標のアップデートをするとよいでしょう。






           Miguel Berkemeier Youtube ページ

           彼の音楽の世界を味わえます。クリックしてGo!







閲覧数:119回0件のコメント

Commentaires


bottom of page