top of page

インド占星術 ジョーティッシュを学ぶ with Mystical--Light 主宰 飯島淳之亮 ナクシャトラ・スタディ               ラーフ火星、アシュタマムサに位置する

更新日:2023年12月9日

Mystical--Light インド占星術 ジョーティッシュ ナクシャトラに特化したクラスやコースを実施中。

インド暦普及協会主催 講師 飯島淳之亮


迎え、さらに8月4日、5日とバラニナクシャトラの4パダに。

4日の木曜は月が火星支配のチトラを通過するので特に争いや突発的な

災害に注意。


バラニの4パダはアシュタマムサにあたり『死と変革』をもたらす

風が激しく火を煽るエネルギー。


ニュースでは米国のペロシ下院議長が台湾を訪問し中国の

逆鱗に触れたことが報道されたばかり。


世界中でさらに災害や経済的な混乱も拡がり不穏な波長を感じ取っている

人も少なくないはず。


週末の6日になれば火星はクリティカ・ナクシャトラに移動。

クリティカもファイヤーが強い激しい面を持つため引き続き留意が

必要だが少なくともラーフとのコンジャンクションは和らいでいく。


個人レベルではバラニやヴィシャカに惑星が集中する人は

心穏やかに過ごし、一般的にこの2日何か特別な行動や決断など

避ける方が無難。


神聖な4か月チャトルマースとシヴァ神を憶念するシュラヴァナマースに

意識を合わせ瞑想とセルフヒーリングで平常心にて

平穏な週末を過ごすよう心がけたい。



ヴィシュヌ神と女神ラクシュミーのダルシャンを受ける人々
主ヴィシュヌとマハラクシュミー

インド占星術を学ぶ方必見

Mystical Light 著 まだ誰も知らない27星群ナクシャトラ

アマゾンご注文リンク



閲覧数:74回

Kommentare


bottom of page