検索

ヴィジャヤダシャミ記念☆ギータアーカイブ






秋のナヴァラトリが始まり、10月10日のヴィジャヤダシャミにピークを迎えます。

1997年初めてインドはプッタパルティのアシュラムに滞在したのもダサラ祭の時でした。


ナヴァラトリは女神ドゥルガーがマヒマアシュラという最強の悪魔と戦う

聖なる期間として女神に祈りを捧げる時。

悪魔はこの世のありとあらゆる悪を象徴する存在でもあり、

また同時に人間一人一人の心の弱さや無知をも意味します。


この日はまたラーマ神が宿敵ランカの王ラヴァナを倒した日でもあり

カリユガの世においても最後には必ずダルマ(正義)が勝利すると

宣言する大切なタイミングでもあります。



そこで2022年ヴィジャヤダシャミを記念し、5月よりマインドフル瞑想会内で

開催しているマハバーラタ全体から読み解くギータシリーズの動画から

ギータパートのみを切り抜き編集いたしました。


ここから10月10日のヴィジャヤダシャミまで

最初の8回のミニ講義のビデオを随時こちらのサイトにアップロードして参ります。


復習したい方、見逃した章がある方、またここまでエンジンがかからなかったけど

秋からギータを読んでみようという方、是非活用してください。


バガヴァッドギータは常に揺れ動く心を制御し

己の弱さと短所、そして激情の様式、無知の様式、悪魔的性質、煩悩に

打ち勝つための究極のガイドブックです。


ヴィシュヌ神のアヴァターであるクリシュナが、

クルクシェートラの戦いが始まる直前、

親愛なるアルジュナに語った普遍的叡智バガヴァッドギータ。


残念なことにインド本国でも畏れ多い聖典として棚に飾るだけで

読まない、生活に活かさない、地球にいる間の魂の進化の指針として

活用しない人があまりにも多過ぎるのが現実。


幾度となく輪廻転生を繰り返し、今日地球に肉体を授かり

ギータに出会ったなら、その機会を無駄にするのはあまりに悲しいこと。


ヴィシュヌ神が眠りにつく神聖な4か月チャトルマースも11月4日まで。

みなさんが内観をし内なる神と向き合う秋を過ごされますよう。


ビデオはMystical Light のサイト、トップページの右上のインデックスより

ギータ講義アーカイブをクリックしご視聴ください。














閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示