検索

バガヴァッドギータ攻略 瞑想会開催中

バガヴァッドギータをマハバーラタ全体から理解する』シリーズ

の第2回目を5月30日の新月に開催しました。


スカイプ登録せずゲストで入られている方もいるので正確ではありませんが

40数人に観ていただいているようです。


2回目でも強調しましたが、バガヴァッドギータの教えはとても高度で

幾度も輪廻転生を繰り返す中準備が整った魂が辿りつく最高峰の普遍的真理です。


だから善をよしとし、悪者を倒すだけのヒーロー映画と訳が違うのです。


自らの悪癖を改善することはもちろんですが、そうする中で善にも執着するな、という教え。

ギータでクリシュナ神が示すのは、デュアリティ(二元性)を超越する究極のジャーニー。


淡々と自分に与えられた義務を日々の生活でこなしていく。そのうえで全てのこだわりを捨て、平常心で自分を解き放ち内省し生きる。


愛があるけどクールな人。親切だけどおせっかいしない人。優しいけど同情しない人。

神はそんな人をこよなく愛す、とクリシュナは教えてくれます。


そうそう、マハバーラタの話をして、ギータを皆様に語っていると、次の日も家に自家用太陽が輝いているみたいに燦燦と光を感じます。


今がチャンス。バガヴァッドギータをマハバーラタ全体から理解する』シリーズ、

どうぞご活用ください。




閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示